« とりあえず | トップページ | オティ取りにいかねば・・・ »

2004/10/21

やっぱり山形人なのだ

ネットを巡っていてご当地の踏み絵というのを見つけました。

各県分あるらしく、さっそく山形人チェックをやってみる。
ん?というのもありますが、大抵あーあったあった。とかそういう感じで面白いです。

仙台(4年住んだ)や神奈川(5年くらい住んでる)とかやっても
やっぱりピンとくるのは少ないですね。
山形から離れてそろそろ10年になるけど、私はやっぱり山形人なんだなぁと。

気になるものを挙げてみます。

●  秋のアウトドアは芋煮だ。
 →とーぜん!バーベキューなんかはついでですよついで!
  醤油&里芋ウマーー。うちの実家は市民農園借りて里芋だけ植えてる・・・。

● お祭りといえば『どんどん焼き』。
 →大学入るまで、ずっとこれはお好み焼きだと思ってました・・・。
  ちなみにこんなやつです。
  キャベツのないお好み焼き?割り箸にまいてあるのがポイント。

● 山が見えないと不安になる。
● 周囲の山を見渡せば自分の現在地を把握できる。

 →なるなる・・・。なので山の見えない関東は苦手だ・・・。道に迷いやすい・・・。

● 玉こんにゃくの香りに心が躍る。
 →しょうゆのしみたのがウマーです

● 少年自然の家で勉強合宿したことがある。
 →プラネタリウムが楽しみだったな・・・。
  白い少女とか青い少年とか、どの部屋のどのベッドに寝ると呪われるとか
  すごく怖かった覚えが。

● 大人になるまで、電車とは電気機関車に引かれたアズキ色の客車のことだと思っていた。
 →あれは汽車か・・・。

● (1)を『かっこ1』と読むのに違和感を感じる。
 →いちかっこですよー。いちしかく。いちまる。学校も全部そう。
  今ではかっこ1と読むようになったけど。

● 日本で一番最後にマクドナルドができた県であることが遺憾である。
 →え?そうなの?

● かんかん漢方 ままかんぽう ままかんぽう 米沢の漢方~ジャン!♪ が歌える。
 →あったなぁ。他に「裕・遊・悠」の坂○米菓とか、
  「おじいちゃん、おばあちゃん、ぼくんちへ買いに来てください」のオク○マ仏壇とか。
  
● べにばな国体のことはあまり覚えていないが、その準備でよく授業が潰れたことを思いだす。
● そして、今となってはあれは何だったのだろうと思うことがある。

 →一つ上の学年が集団演技とかで借り出されてたっけ・・・。
  何だったんだろう・・・。見てるの県内の人だけなんじゃ・・・。

● アメリカ生まれの山形県人ダニエルカールとウド鈴木のファンである。
 →密かに応援してしまう・・・。

● 自分の市や町に温泉が湧く。
 →山形はどの市町村にも温泉ありますよー。
  うちの市、公衆浴場が昔十円だったな。(今50円?)

● とにかくよく寝る。睡眠時間を十分にとらないと生きていけない。
 →そのくせ夜更かしなので朝が・・・。

● テツ&トモがテレビに出るたび、心の中でガッツポーズをしていた。
 →トモが山形人ですね。うちのお母さんが得意げに話してたような。

● 県外には、山を越えていかなければならないのが面倒だ。
 →これは確かに。

● 「琴ノ若」には頑張って欲しい。
 →いつも7勝8敗とかのような気が。琴ノ若といえばスーパーおーばん!

● お茶受けといえば、ざっと漬物、煮物3~4品がせんべい等と同じレベルで並ぶのは常識だ。
 →親戚の家にいくと確かに出てるな・・・。そして話題も今年の漬物がうまいとかすっぱいとか。

● 夕方のテレビCMと言えば、何はともあれ「SANYO薔薇チェーン」だ。
 →あの薔薇はなんなのだ。

● コシヒカリとササニシキの親「亀の尾」が庄内で生まれたことが自慢だが、ご当地米「はえぬき」「どまんなか」のネーミングは少し恥ずかしい。
 →「はえぬき」はウマイですよ。ほんと。
  ネーミングどうなのと思ったけどもう慣れた(´―`)

以上。分かる人だけわかってくださいw

|

« とりあえず | トップページ | オティ取りにいかねば・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/56250/1738638

この記事へのトラックバック一覧です: やっぱり山形人なのだ:

« とりあえず | トップページ | オティ取りにいかねば・・・ »